エチオピアの国民的英雄に学ぶ!

どうも、竹重です!!

今回は、エチオピアの国民的英雄から学んだ話。

 

エチオピアの典型的なエリート層(官僚など)

まずはエチオピアの典型的なエリート層についてです。

エチオピアの典型的なエリート層(官僚)についてまずは少しご説明。

一般論嫌いなのですが、あえて一般論として書かせてください

エチオピアのエリート層はあまり手を動かしません。

古代ギリシャで働かないことが美徳とされたように彼らは一定の権限と豪華な椅子の上に座り、下々に指示をだす方々なのです!!(過度に悪者っぽく書いてしまっていますが、もちろん国をよくしようという情熱に燃えている方々もいます!)

 

そう、そして、彼らの仕事とは、ズバリ何も生み出さない会議をすること!

悲しいですね。

不毛な会議を行い、その会議の議題すら明確にしないまま会議をすることがステータスなんて思っているんですよきっと。。。

 

かなりクサしています、、

 

これは、エチオピア国民の声でもあるんです。

 

カフェでの一幕

田舎のカフェにて、今日もアポの時間を忘れているのか会議中のお偉いさん。

そんなお偉いさんについてカフェでぽろっと会議しててもその後の行動が伴わなければ意味ないよねーなんて呟いたら現地の方々から拍手喝采!!

おぉ、みんな思っているんだと!!

 

これは、行動あるのみでガンガンいったらねばと!

 

話を戻して国民的英雄!!

一方で、エチオピアの国民的英雄ハイレ・ゲブラセラシイさん!

アトランタとシドニーオリンピックで金メダルを取っているハイレさん、ランナーとしての活躍はもちろんのこと、その後の事業家としての活躍もすごいのですが、彼のすごいところは、圧倒的にスターにも関わらず彼の所有するジムで朝から掃除をしていたりすること!!!

 

これは、彼が人間性も含めて国民に好かれていることにも繋がり、なおかつ、彼を尊敬する従業員のモチベーションもあげる素晴らしい行動だなと個人的には感じます。

 

狙ってやっているのかどうかは定かではないですが、やはり基本的に人が嫌がることを積極的に率先してやっていくこと、エチオピアの国民的英雄に学び自分の行動を顧みようと思うわけです!

 

そして、他のエリートの方々にも彼の姿を見習って、エリートたる人間性も含めての行動をしてもらいたいなーなんて思ったりします!

エチオピアの方々と共にゴリゴリ頑張っちゃいますよー!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です